園芸3年目の決意:まずは「一ヵ所に全集中」することにした話

一ヵ所に全集中

なんか違う

お庭をもって、2024年で3年目。
1年目、2年目は、YoutubeやInstagramを見よう見まねして、心惹かれる植物を植えてきた。

それはとても楽しい!

成長を発見する喜び、Youtubeで見た憧れの植物が手元にある喜び!

もっともっと色んな植物を植えてみたい!
お庭をお気に入りの空間にしたい!

だけどね…

なんだかね、

思った感じにならないのです。

心惹かれる植物や、ガーデンアイテムを置いても
なんか違う。

なぜだろう?何が違うんだろう?

目指す庭とは?

私の憧れのお庭は、

香川県のGARDENSさん。私の中の園芸の概念を変えた、世界観のある北欧のお庭。

Youtubeで見つけた、「りょうこさん」のお庭。目指したいのはこれだ!と震えた。

あと、雑木の庭。静かで余計なものがない。苔とか良い。

それらとの違いは???

なんか違う原因

テイストが定まっていない

どちらも好きだけど、GARDENSさんと雑木の庭は、ちょっとちがう。

それに、インスタとかで見た、「これ好き!」ってものを手当たり次第に集めてきっちゃったりしたら、そりゃあテイストは定まらない。

あと、家の雰囲気も重要だと気付いた。うちはどちらかというと「和モダン」な外観。

それに、ちょっとガーリーなアンティークのフェンスとか、合わなかった…(買っちゃった…)。

庭全体をデザインしていない

やっぱり敷地全体、家と庭、全部をトータルでデザインできれば、世界観のあるお庭になると思う。

そうだとは思う。

でも失敗したくない!お金もかけたくない!

原因はなんとなくわかったけど、庭全体をデザインするなんて、果てしない…。

枯れちゃうかもしれないし、

プロじゃないんだから、アイデアもお金も少ない。

私の解決策

だから、とにかくそぎ落として、一カ所だけ。

「ここの景色」

をまず作ってみることにした。

今植わってるジューンベリーの株元1平方メートルくらい。

そこ「一ヵ所に全集中」!

そしてお気に入りの一枚を撮る!

お庭全体のテイストもなんとなく決めつつ、お気に入りの「一ヵ所」を増やしてしていく。

それを続ければ、お庭全体もいい感じになるんじゃないか?!

そう信じて進めることにした。

2024年1月現在。
2024年5月には、お気に入りの一枚が撮れるはず!

タイトルとURLをコピーしました